スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版 空の境界 第三章 痛覚残留

2008.02.11 *Mon
観て来ました!
新宿テアトルのモーニングショーに行って来たんですが、予想以上の列でビビリました。
8時前に行ったのに・・・。上映10時20分なのに・・・。みんな考えることは一緒だ。

第三章「痛覚残留」は浅上藤乃のストーリーです。声優は能登麻美子
個人的イメージには合っていると思いました。
原作は一回読んでるんですが、それを踏まえて改めて映像で観ると、当時よりストーリーやらなにやらが更にわかりやすくなります。1時間という時間も、集中力が持続できる丁度良い時間ですからね。

劇場版で何よりまず評価できるのは、映像の美しさ、でしょう。
水関係の表現の自然さは、今までに見たことのないレヴェルです。
雨が降り始めるコンクリートの描写には若干鳥肌が立ちそうなぐらいでした。褒めすぎか。
きわどい描写にも果敢にチャレンジしているので、原作の世界観が巧く現れてますね。
新伝綺の先駆けは伊達じゃないです。



劇場版「空の境界」は第一章から全部チェックしてます。
合計で7回も行くことになりますが、俺は「時間」と「臨場感」を得るための投資です。実際7000円分くらいの付加価値はあると判断して良いでしょう。見られる環境にいるんだったら、是非行った方がいいです。

それにしてもグッズにまで並んでる人たちはスゲェ。どんだけ儲かるんだろうな、とか思ってしまいます。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。