スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD ~AFTER STORY~ 第16話「白い闇」

2009.01.30 *Fri
渚の出産は母体に負担が大きい。
その不安が朋也を苛む間にも時はすぎていきます。
季節はクリスマス。
そして渚の誕生日。
今年もだんご大家族の人形が増え、二人のときを象徴するかのように家には三つのだんご大家族がならびます。
WS004444.jpgWS004441.jpgWS004442.jpg
クリスマスの後はすぐに正月。
久しぶりに集まった演劇部の友人達と過ごす正月になりました。
留学中のことみは親の仕事を引継ぎ、隠された世界のことを研究しています。
朋也の脳裏には渚の一人芝居の記憶がフラッシュバック。
その感覚の正体は判りません。
WS004448.jpgWS004451.jpgWS004450.jpgWS004453.jpgWS004454.jpgWS004455.jpg
自宅出産にするか病院出産にするかで長い間悩んでいましたが、朋也と渚は安全を取って病院出産にすることを決めていました。
出産予定日の二週間前になり、その日の天候は街の機能が麻痺するほどの大雪。
渚は熱を出し、そのまま産気づいてしまいます。
車を出す事もままならず病院にも行けません。
WS004456.jpgWS004457.jpgWS004460.jpg
真意に沿わないままの自宅出産。
渚の苦痛は壮絶を極め、失神と覚醒の繰り返し。
朋也はただ側にいて手を握っている事しかできません。
それは何時間も続きます。
何時間も何時間も。
果てしないかと思われる渚の苦闘に朋也の精神が参ってしまいそうになるその瀬戸際。
WS004462.jpgWS004463.jpgWS004464.jpgWS004467.jpgWS004468.jpgWS004469.jpg
響き渡る泣き声。
それは新たな命の誕生を意味します。
小さな命。
二人の汐。
WS004470.jpgWS004475.jpgWS004477.jpg
汐は無事に生まれました。
大きな大きな仕事を終えた渚の憔悴は激しいものです。
一番に汐を抱いた朋也は必死に渚に語りかけます。
恐怖を払拭するかのように。
渚を引き止めるかのように。
しかし渚の腕に力はなく。
返事はありません。
それが物語るのは一番信じたくない事実でしかありません。
WS004480.jpgWS004487.jpgWS004488.jpg
渚が失われ、後悔に身を焼かれる朋也。
全ては朋也が渚と出会ったことが始まりでした。
出会わなければ恋人になることもなかった。
そうすればこんなことにもならなかった。
汐も生まれなかった。
その方が良かった。
だから、出会わなければ良かったのだと…………。
WS004481.jpgWS004484.jpgWS004486.jpg


ついにこの時が来てしまいました。
汐の誕生と渚の死。
こういう事態だと男にできることって本当に限られてきてしまいます。
それがかえって辛いところです。
原作プレイ時には悲しくて仕方なかった記憶があります。
この場面に至るまでの積み重ねは多いので見るほうとしても身に詰まされる思いがありましたが、アニメは意外と泣かないで見られました。
号泣するかなと思っていたので。
二度目に見たときの方が涙腺に来ていました。
何でだろう?
もう一つ言及すると、汐のCVのこおろぎさとみさんの演技は堂に入っています。
この人以上に赤ん坊役が上手い声優さんを自分は知りません。
やはりひまわりちゃんで培った力量は揺るぎがありません。
年季が入ってます。
http://app.blog.livedoor.jp/koubow20053/tb.cgi/51188441
http://tb.plaza.rakuten.co.jp/sealsoldier/diary/200901300000/a23b2/
http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10200112327/e2f75a6d
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

CLANNAD AFTER STORY 4 (初回限定版) [DVD]クチコミを見る この世界のすぐ隣にあるとされる隠された世界・・・。しかし、見ることも感じることも出来ないもう一つの世界。それでも、二つの世界は時間や空間や人の意識が響きあって深く結びついているという・・・。
2009/01/30(金) 23:28:30 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 [Del
CLANNAD~AFTERSTORY~の第16話を見ました。第16回 白い闇渚の体調は悪化の一途をたどっていた。仕事を休めない朋也の代わりに、昼間は早苗が渚に付き添い、秋生も頻繁に様子を見に訪れる。そんな2人の協力を受け、朋也は内心の不安を隠しながらも、渚のために毎日ひたす...
2009/01/31(土) 13:33:23 | MAGI☆の日記 [Del
ついにこの時が来てしまった… 幻想世界はまさに渚と朋也。 雪のシーンは時にはロマンチックに 時にはいたたまれない辛さともに… クリスマスは家族水入らず。 渚21歳の誕生日。 プレゼントはやっぱりだんごw 朋也よく見つけてきたなー お正月、演劇部メ...
2009/02/02(月) 09:39:19 | のらりんクロッキー [Del

プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。