スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語(下)

2008.03.01 *Sat
化物語(下) (講談社BOX)化物語(下) (講談社BOX)
(2006/12/04)
西尾 維新

商品詳細を見る
先日読了しました、化物語(下)です。
そもそも何故に今さら本書を読み始めたのかというと、傷物語を読むためだったのです。
パンドラを買ったのはいいものの、「傷物語って化物語の過去話じゃん!!」と気付きまして。
だったら刊行順に従って読むのが筋だろうと判断し、化物語を探し出して読んだわけです。

そしたら想像以上に面白いのなんのって、面白かった!!
阿良々木君と戦場ヶ原さんを始めとし、出てくるキャラの濃いこと濃いこと。
しかも掛け合いが斜め方向に発展しまくるカンジが新しいです。

西尾氏が「趣味で書いた」と言い切るだけはあって、なんだか作者の嗜好が・・・。
共感を覚えたのは言うまでもありません。
ちなみに個人的には「八九寺真宵」がツボでした。
なんだか風子を想起させるんだよなぁ(笑。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。