スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰霊 -零- 第3話「邂逅 砌 -かいこうのみぎり-」

2008.10.21 *Tue
第三話は回想編なので、神楽と黄泉の関係が明らかにされていきます。
WS001052.jpgWS001051.jpgWS001053.jpg
退魔師の家系である土宮家と諌山家。
Wiki様によると、諌山家は土宮家の分家筋らしいです。
ある除霊の勤めにおいて、土宮家現頭首の奥方が他界。
喰霊・白叡は妻から夫への継承を経て、土宮家頭首は前線での除霊に専念することに。
彼に代わって諌山奈落が、盟主としての分家とりまとめを行い始めます。
それに伴い、土宮の娘である神楽は諌山家が引き取り、ここで神楽と黄泉の出会いがあるわけです。
WS001055.jpgWS001056.jpgWS001058.jpg
WS001059.jpgWS001060.jpgWS001061.jpg
諌山家にやってきた神楽ですが、表情は固く。
妙に荷物が少ない神楽の持ってきた唯一のものが、母の遺影でした。
黄泉がお菓子を出しつつ話をしますが、神楽は一向に気を許す気配はありません。
娯楽を知らない神楽は、剣の稽古をしたいと言い出します。
黄泉は神楽と手合わせします。
一瞬で倒された神楽は、黄泉に褒められても悔しさを隠しません。
父親から常に厳しく鍛えられてきたらしい神楽を見て、黄泉は神楽の父が偏屈でへそ曲がりだと一蹴。褒められたら素直に喜べばいい、というわけです。
黄泉は神楽を自分のペースに巻き込んで、一緒にゲームをしながら、神楽の心を開いていきました。
WS001063.jpgWS001062.jpgWS001065.jpg
WS001067.jpgWS001068.jpgWS001070.jpg
WS001072.jpgWS001076.jpgWS001077.jpg
除霊のお勤めがある黄泉は、夜中でも呼び出しがあれば出て行きます。
その姿に、神楽は母と同じものを重ねてしまいました。
WS001078.jpgWS001079.jpg
環境省超自然災害対策室の室長の下には、三途川教授の資料が。
そこには例の謎の少年の姿が映っていました。
WS001080.jpgWS001081.jpg
あけて翌日。
神楽は黄泉が学校から出てくるのを待ち、二人で帰ります。
夕食の相談で楽しんでいたところ、再び黄泉に召集が。
常に我慢をしていた神楽も、母と黄泉のことを思って泣き出してしまいます。
神楽の本心を見せられた黄泉は、彼女を連れて行くことを決心します。
WS001082.jpgWS001083.jpgWS001084.jpg
WS001085.jpgWS001086.jpgWS001088.jpg
連れて行った先にいたのは例のチームメンバー。
皆さん個性派ぞろいです。
この時に初めて、神楽は空発式退魔居合い刀マイケル12号(長っ!)を手にしました。
WS001089.jpgWS001090.jpgWS001091.jpg
WS001093.jpgWS001094.jpgWS001097.jpg
神楽を除霊のお勤めに連れていった事がばれて、黄泉は父親のお叱りを受けます。
叱られるのは毎度のことらしく、黄泉は全く堪えた様子もありません。
神楽と黄泉はお互いに姉妹となろうと約束しあい、いよいよもって親密な関係に。
黄泉は自分が養子である事を告白し、諌山家の一員として生きていく誓いを打ち明けました。
WS001098.jpgWS001100.jpgWS001101.jpg
そして成長した神楽は、黄泉と共にお勤めに出るまでに。
二人は本当の姉妹以上に仲の良い関係だったはずです。
WS001105.jpgWS001106.jpgWS001108.jpg
WS001109.jpgWS001110.jpgWS001111.jpg


一話分を丸々使った回想。
二人の背後関係がわかって非常に引き込まれました。
やっぱり茅原さんは無口系をやらざるを得ない運命なんでしょうか?
神楽と黄泉の仲が良くなればなるほど、切なさが倍増していきました。
黄泉さんがめちゃめちゃ良いお姉さんなんだもん!
ギャップが…………。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。