スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀語 第八話『微刀 釵』

2008.09.27 *Sat
刀語 第8話 (8) (講談社BOX) (講談社BOX)刀語 第8話 (8) (講談社BOX) (講談社BOX)
(2007/08/02)
西尾 維新

商品詳細を見る

第八話ともなれば、前・中・後の中盤がこれで終わりになると言っていいところです。
ここにいたって七花ととがめはやっと尾張幕府に戻ってきます。
とがめの奇策屋敷は装飾過多の悪趣味屋敷でした。

二人は変体刀の情報を持っていると言われ、否定姫のもとに赴きます。
とがめと否定姫は予想にたがわずめちゃめちゃ仲が悪い様子です。
不要湖に四季崎の工房があったらしいと知らされ、左右田右衛門左衛門の先導で不要湖に向かいます。
そこはからくりの自動殺戮兵器の日和号が闊歩するゴミだまりでした。
しかも日和号=微刀であったので、蒐集方法が難しいところです。

一方のまにわに。
炎刀を探す真庭海亀は右衛門左衛門に立ちはだかられます。
今は『不忍』をかかげる右衛門左衛門は元忍者。
彼は170年前に真庭忍軍に潰された相生忍軍の唯一の生き残りでした。
相生忍術により、海亀は軽く消されます。
噛ませ犬の面目躍如ですかね。
…………いや、使い方間違ってるなこれ。

七花対日和号。
七花は延々と攻撃を繰り出し、日和号に防御させます。
頭と胴体に当ててはいけないという制約つきです。
一見無意味にみえる行為は、とがめの目論見が元にあります。
こう着状態を打破するため、日和号はなんとタケコプターよろしく飛びます。
が、唐突に墜落する日和号。
燃料切れです。
動力源が日光だろうという予測が的を射ていたわけです。
そんなこんなで無事蒐集完了!
スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは、いつもTB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。

今回、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?2」という企画を立ち上げましたので少し宣伝させてください。


今期終了予定のアニメを、評価しようという企画でございます。ブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出してみたいと思っております。
最終回まで見た、あるいは感想を書かれているという作品のうち幾つでも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

詳しい投票方法等については以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51093095.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。
2008/09/28(日) 10:55:03 | URL | ピッコロ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。