スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひだまりスケッチ×365 第11話『パンツの怪』

2008.09.12 *Fri
ゆのは朝から弁当とサングラス!?を用意して学校へ。
鞄がパンパンですが、イベントなどはなく通常授業のはずです。
昼休み。
ゆのは周囲を気にしながら、立ち入り禁止の階段を登っていきます。
ドアを開けて到着したのは屋上でした。
屋上で弁当を食べるのが秘かに好きだというゆの。
普通の自分がちょっとはみ出せる感じがいいっていう感覚は判る気がします。
屋上の居心地がいいあまりに寝過ごしたゆのは、急いで体育の授業へ。

体育の授業が終わり、ジャージを忘れた事に気付いたゆのは体育館に引き返します。
そこで発見したのはジーパン姿で気絶したヒロ。
予想外の発見に慌てふためきます。
そして場面はひだまり荘へ。

ヒロを発見してからの成り行きを回想する面々。
咲英の予想は、少しサイズの合わないパンツをはこうとして無理なダイエットをした結果、無理が祟って倒れたのだろう、と。
その予想は半分正解でした。
無理にパンツをはこうとしてダイエットをしていたのは間違いなかったようです。
しかし、気絶した直接の原因は、パンツをはこうとして飛び跳ねたときに頭部を天井で強打したから、というものでした。
どんだけ天井低いんだ(笑。

そして今回、ついに203号室の謎が明らかに。
物音を聞きつけ203号室を開くと、そこには大家さんが。
そして大量のダイエット器具も。
昔、203号室にはヒロが住んでいて、大家さんの紹介でダイエット器具のモニターをしていたのだそうで。部屋を移ってからもそのままになっていたのでした。
ちなみに、器具の効果は言わずもがな。
ヒロはそこを隠したかったようです。
…………び、微妙な真相でしたね。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。