スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

刀語 第四話 薄刀・針

2008.08.21 *Thu
刀語 第四話 薄刀・針刀語 第四話 薄刀・針
(2007/04/03)
西尾 維新

商品詳細を見る

忘れた頃に予約の順番がやってきます。

刀語も第四話に入りました。
とがめと七花は周防(山口県東部)にやってきます。
目的は錆白兵の有する薄刀・針を蒐集するため。
錆白兵との決戦の場は巌流島です。

さて、一方では不承島に残った七実のものに、まにわに頭首がやってきます。
真庭虫組の三頭領が七実を人質にしようと画策したのでした。
真庭虫組の頭領は蟷螂、蝶々、蜜蜂の三人。
しかし、思いがけず七実に手も足も出ない三人は返り討ちに合い死亡。
七実の天才的な戦闘能力が明かされました。

そして、場面は再び七花達の下に。
錆との決闘は、二人の回顧シーンによる会話で数ページに終わった…………。

まさかの展開に驚愕アンド爆笑。
冒頭で言っていた禁じ手ってこれだったのか!
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。