スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巷説百物語

2008.08.09 *Sat
巷説百物語 (角川文庫)巷説百物語 (角川文庫)
(2003/06)
京極 夏彦

商品詳細を見る

京極夏彦著「巷説百物語」です。
京極堂シリーズ以外を読むのは、実は初めてです。

金で請け負った事件を解決させる御行一味。
百物語を出そうと怪異譚を蒐集する考物師の百介。
彼らの個性的な人物造形も魅力的です。
妖怪譚になぞったストーリー展開も巧妙です。
色々な怪異譚が面白い。
そして京極氏独特の文体は、相変わらず読者を惹き付けて止みません。

本書は500頁程度なので、量としては常識的。
京極堂シリーズはどんどん量が多くなっていくので、こっちの方が読みやすいかもしれません。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。