スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 8 『百万 の キセキ』

2008.05.25 *Sun

新総督によって宣言された「行政特区日本」の設立。イレブンにとってそれはブリタニアに対する怨念の一頁であったはず。何故それを再び?血塗られた虐殺皇女の歴史が再現されてしまうのか?
その時、ゼロがスザクに申し出た驚愕の取引とは?そして百万のキセキとは果たして?

公式ホームページより

前回はダメダメだったルルーシュが復活しました。
行政特区日本を廻る運命はどうなるのか。

今回はスザク視点で進むところが多かったようです。
特区日本はユフィを思い出さずにはいられない取り組みですからね。
スザクにとっては、ゼロがどんなつもりで特区ニッポンを受け入れるのかが不透明すぎます。
しかもゼロが国外追放を要求してくるとなればさらに怪しい。

そして特区日本設立当日。
ゼロを国外追放にすると発表した後。
なんと百万のイレブンがゼロに扮装。
それは全員が国外追放されるための荒業だったわけです。
最初は「ええ~~」と思いました。
確かに合法的な処理にはなるのか……。
ブリタニアの法律ってどうなってるんだーーー!
と気になりました。

今後は中華連邦とのかかわりが増えそうですね。
そうそう、ディートハルトが出てくれたのでうれしかったです。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。