スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッタ・リンツ・ライフ

2008.05.08 *Thu
フラッタ・リンツ・ライフ (中公文庫 (も25-5))フラッタ・リンツ・ライフ (中公文庫 (も25-5))
(2007/11)
森 博嗣

商品詳細を見る
映画にも期待のスカイクロラシリーズです。
フラッタ・リンツ・ライフは文庫では第四作目です。
単行本やノベルスだと三作目なんでしょうか。
何故か。
時間系列で言うと三作目が正しいんです。
文庫版一作目スカイ・クロラが、実は五作目の時系列のはずです。
文庫順で読むのも意味深で好きです。

スカイ・クロラシリーズは雰囲気が大好きです。
大人にならないキルドレ。
地上の猥雑さからは解放された空。
そこから見えてくる大人の欺瞞。
ぐっと共感してしまいます。
共感するという事は、大人になりつつあるという事でもあると思う。
複雑です。

この類を主題にすると、概して嫌味っぽかったりシニカルになってしまうもの。
しかし、本シリーズはその嫌らしさがないように感じます。
そこが最大の魅力でしょうか。

ますます映画が楽しみです。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ちょんぺー

Author:ちょんぺー
都内の社会人。
ツイッターはこっち
pixivはこっち

リンクフリー。相互リンクも喜んで受け付けます。
相互リンク詳細
その際はコメント欄にご一報ください。
TBとコメもご自由にどうぞ!可能な限りお返ししますので。
(内容が不適切と判断したものは、予告なく削除いたしますのでご了承ください)



カウンター



月別アーカイブ



カテゴリー



検索フォーム



検索

Google



相互リンク



最近のコメント



最近のトラックバック



アクセス解析



Copyright © サブカル日和vol.2 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふるるか  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。